Hatena::Groupswg

masah行伝extra

2007-12-08

かぶぞかぶぞ2007/12/09 17:27それじゃない!
映画のマッドペイントに使った奴を公開してた所があったはず…

トラックバック - http://swg.g.hatena.ne.jp/masah/20071208

2007-06-25

[]おたより

おっさん;

実際知人ふたりがマスターレプリカ・ライトセーバーを買ってます。ぼくもボイスチェンジャーが2,500円とかいってうっかり買いそうになりました。

関係ないけど最愛の奥様にまでひげとかいわれて困ってんですが。

おっさんおっさん2007/06/27 08:41>困ってんですが。
めでたいね

トラックバック - http://swg.g.hatena.ne.jp/masah/20070625

2007-05-25映画公開30周年

[]↑ (5/26 06:15)

で、6時間ぶっつづけで観ちゃったわけです。

改めてSWGの再現性のこまやかさに感心した。

あちこちで僕もここ行った、ここに居た、これ(装置・兵器・小道具)知ってる、使った、って。

すごいゲームだ。

トラックバック - http://swg.g.hatena.ne.jp/masah/20070525

2007-05-10

[]コメント制限

をもっぺん解除

中2007/05/13 19:32お、書ける書ける。
じゃあ明日から早速、サイドビジネスのspam復活させるわー
冗談はさておき、前に何かコメントしようとしてダメだったのが何だったかさっぱり思い出せないので、また今度何かあったら書くわー

トラックバック - http://swg.g.hatena.ne.jp/masah/20070510

2007-04-29

[]おたより

Gecca 『元ネタっぽいところです。

この雑誌の記事は信頼性が高いとのこと。(コメントより)

http://ps3.qj.net/BioWare-Star-Wars-MMO-rumors-persist-KOTOR-MMO-in-the-works-/pg/49/aid/90510

今のSWGは楽しめるレベルになってますけどね、正直。

しかしBiowareの方が開発会社として実績が一段上だし、飛び付く人が多いかも。』(2007/04/28 00:24)

お知らせいただいてありがとうございます。

だいぶ前に同じ話があったよーな、と思って自分のメモをひっくりかえしたところ、ちょうど一年と一ヶ月前に、全く同じ噂が流れていました;

ねた元のSWGエンタティナーズ様は残念ながら閉鎖されてしまっていますが、Mos Symphonia様のサイトでバックアップが公開されているのでそちらに改めてリンク。

この更に元になるSWGフォーラムのスレッドへのリンクはフォーラムが移転してしまっているためにdead-linkとなってます。新フォーラムに旧フォーラムのポストもアーカイヴされてたような覚えがありますが、めんどくさいのでそっちは調べません。

あとこれも;

当時の上記噂の大きな根拠となった話です。いずれにしても、なんでもメモしておくといろいろ便利でいいですね:)

当時は確かLucas ArtsとSOEのプロデューサーたちが総出で噂の否定にフォーラムに出ずっぱりだった覚えがありますが、僕は海外サーバへのデータ移行だのなんだのについてフォーラムで顔真っ赤にして必死で文句を垂れていたのであまり気に留めていなかったと思います。確か。というか出てから考えりゃいいかみたいな。

以下は長いだけでどうでもいい例によって個人的感想なので省きます;

「いろいろいいたいが」と書いたのは、まず、こうして一年と一ヶ月たって同じ噂が蘇ったというのはなんだか信憑性を増してるようにも思えるので、ほんとに出てもおかしくないなって気もします。

それで、SWファンだからこそSWGを始めた僕としては出たならまず間違いなく手を出す(あるいは発表後から逐次情報を追う)だろうということです。

で、剣と魔法の世界よりはよほどこっちの神話になじみがあるので、楽しむだろうと思います。

でも、単なるSWファンだからやってみたMMORPGが予想をはるかに超えて懐が深く、social communicationとのんびり生活の面白さに力を入れていることに気付いてしまったということがあります。

一日のプレイ2時間で遊んでいた僕にとって、「今日は戦闘しなかったけどいい釣り場が見つかった。急遽釣り大会になったけどこういうのもいいな」とか、「内装も感じいいし掘り出し物のアーマー屋をみつけたぞ」とか「カンティーナでバカ話しておわっちまった」で満足できるような、戦闘戦闘また戦闘とかクエストを要しない奥深い楽しさのあるゲームにはならないだろうな、というなんというか乾いた諦めと寂しさも感じます。

それからSWGは、非常に親しい友人たちをなかば強引に誘って始め一緒に楽しみ、おまけにゲーム内で素晴らしい仲間に会え、そのうえ(NGEやSWG終了に伴う余得といえるのかもしれないけど)サーバを超えた、もっとお話してみたいなと思える方たちと知り合うことができた、僕にとってはとんでもなくすごいコミュニケーションの道具でした。orkutとかmixiみたいに(笑)

最新アップデート情報を逐次追うことでSWGがまた徐々にやりがいのある世界に戻ってきつつあることは感じていますが、以前の友人知人たちがもう居ない、「だけど馴染みのある世界」なんか見たくない、という寂しくなる気持ちが僕が戻れない最大の理由です。これは僕の単なるエゴで、「せーの」で示し合わせてみんなで戻らないと実現しないので、つまりは無理な話です。

だから「そんなの無理だよなー」と思ってずっとさみしい気持ちでSWGのアップデートを見ています。

まとめると、新ゲームは出るかどうかはわからんが、出たら絶対やるだろうし結構楽しむだろうな。でもSWGとは違うものだしあちこち違う点を気にしてさみしくなるんだろうな、という役立たずな感想になります(笑)。

いろいろいいたかったけどちゃんと書くとこのように無駄な長文になって誰にとってもくその役にも立たないので先日はやめました。

トラックバック - http://swg.g.hatena.ne.jp/masah/20070429

2007-03-02

[]おたより

imoko 『はじめまして。ナリタスのimokoと申します。swgの情報系ブログをしばらく前からはじめており、リンク張らせていただきました。今回の記事は、次のチャプターではクリハン改めビーストマスターが導入されるという話ですね。この記事の抄訳をブログに掲載しました。

http://blog.goo.ne.jp/imock_swg』(2007/03/02 11:09)

はじめまして。CH復活(的なもの)というのはいいですね。斜め読みしただけですがいい感じのフィーチャーが盛り込まれてると思いました。

imokoimoko2007/03/02 11:09はじめまして。ナリタスのimokoと申します。swgの情報系ブログをしばらく前からはじめており、リンク張らせていただきました。今回の記事は、次のチャプターではクリハン改めビーストマスターが導入されるという話ですね。この記事の抄訳をブログに掲載しました。
http://blog.goo.ne.jp/imock_swg

トラックバック - http://swg.g.hatena.ne.jp/masah/20070302

2007-01-07

[]雑記だな

先日旧カタナのとても偉い方と久しぶりにお話する機会を得て、とりとめもない雑談をさせていただいた(のはこないだ書いた)。その話の中で、次のMMORPG/オンラインゲームの行く方向といった話題があった。まとまりよく表現すればこうなるし、ありていにいえば「なんか面白いゲームないすかね」といったところだ。

そこで、アレ-replacableな一押しというわけではないが、という但し書きつきでATITD(エジプトゲー)をお勧めしてみた。このゲームはアレには及ばないものの、フリー・トライアルで遊んだ限りいくつかのfeatureや風景などでアレを思い起こさせるものがあるのと、オンラインゲームにおける協調作業やコミュニケーションの有り方について幾分示唆的なものがあると思ったからだ。

しかしあれだけしつこくうっとうしくお勧めしたにも関わらず、ちんどん屋さんの元締めであるところの旧カタナの方は遊んでくださらない。見当違いの話を振ったら社交辞令で話に乗っていただいただけ、ということだろう。

トラックバック - http://swg.g.hatena.ne.jp/masah/20070107

2007-01-05

[]おたより

KSW 『課税の話なんですが、これってどういうラインを引くんでしょうね?

「米国内でサービスしてるゲーム」なのか、「運営会社が米国籍」なのか、はたまた「サーバーが米国内」なのか?

ややこしくなってきそう。』(2007/01/06 01:27)

さすがにゲーム内でのゲーム内のお金のやりとりに課税するということではないと思う。

SLなりRMTみたいなゲーム内マネーと現実のカネとのやりとりが発生する場所(ゲーム会社またはRMT業者)での情報開示を簡単にする仕組みと法制度をしくことで、ゲーム会社の換金手数料/RMT業者の所得/儲けたプレイヤーの所得から所得税を取りやすくする、っていうことじゃないかなー。

ということで米国籍の運営会社と、RMT業者、あとアメリカ在住でそれら業者からお金を換金してもらったプレイヤーが課税対象となるのではないかな。。

gegegegegege2007/01/06 16:06明けましておめでとう御座います!
今年も更新頑張ってくださいね^^
セカンドライフについてですが、現金とゲームマネーが交換出来るらしいですね。
ゲーム内の金持ちがRMTで利益を出す事に対しての税金なんだと思います。
いわば「ゲーム産業に対するRMTの公認」とも言えますね。
日本ではお馬鹿な政治家にはこういった内容は理解できませんので無税かと。

トラックバック - http://swg.g.hatena.ne.jp/masah/20070105
email : masahmurgmail.com
MSNMessenger : masahmurhotmail.com