Hatena::Groupswg

masah行伝extra

2005-09-25

[]デス・ウォッチ・バンカーに行ったよ

で、今回はSTAR先生のガイドがあるので大船に乗った気持ち。方向音痴のへっぽこガイド見習として技を盗もうと。

現地に着くとレーダーマップに大量のプレイヤーのドットが表示されてて、なんだこりゃと思ったら、ものすごい数の人がいる

そのへんの街じゃないですよ、SWGで最も難しいとされてるDWBですよ・・・


どうやらどこかのギルドかプレイヤー・シティのイヴェントでみんなできたみたい。ああいうかんじで大勢で行くのも楽しいだろうな。

関係ないけど僕は一度もプレイヤー・シティやギルドに誘われたことがないんだがナジェダロウ。心の中を秋風が吹いてゆく。

まあいいや。で、今回の参加者は過去に何度もDWBを訪れててDWB攻略のための戦術とルールがわかってるのでブリーフィングの必要もなかったし、かなりハイペースで進んでいき、最初のDeath Watch Overlordまですぐに来られた。スクリーンショットもう一枚

DWもDWOLもコンカッション・ショットとパニック・ショットで止めて後回しにして、バトル・ドロイドもCMがパラライズで止め、SBD→BD→DW/BSと教科書どおりに倒し、最後にDWOLを倒した。 今回始めて倒した人も無事にバッジを手に入れ、ジェットパック・スタビライザーを手にいれた(誰が拾ったか忘れた)。

その後もほいほいと進んでいき、死者が二人?三人?くらいという驚くほどの生存率でアルミ鉱山を抜けてDWB最深部までたどりついた。

たどり着いたはいいが、別に材料も持ってないので特に意味は無い。そのうえSTARさんが「ここが???の製作の部屋ね、でこっちが???の製作所」とか、地元の商店街を紹介してるみたいな慣れた案内をするのでほんとにすごいとこなんだかどうかわからなくなってきた。でも感慨深い。うれしい。

DWBはそりゃ、ジェットパックだのマンダロリアン・アーマーだのが手に入ったらすごくうれしいけど、僕には(それからたぶん大抵の人にも)無理だろなーと思う。

それでもやっぱり、グループで連携してお互いを支えあって、それなりに頭を使って遊べるのがすごく楽しい。

各人が「オレいま活躍した!」って思えるのもいいな。

BaspihBaspih2005/09/26 08:02誘ってくれてアリガト!!
DWBも誘って下さいましー

b'なひとb'なひと2005/09/26 08:48次回行くときは是非誘って下さいなー
よろすくーw

トラックバック - http://swg.g.hatena.ne.jp/masah/20050925
email : masahmurgmail.com
MSNMessenger : masahmurhotmail.com