Hatena::Groupswg

masah行伝extra

2005-09-16

[]ナイトシスター・クイーンを倒したよ

ログインしてなんとなくベスティンのカンティーナに向かうと、毛玉のrchがいた。「今日はなにか催し物はないのかね」というので、ふとメンテナンス明けであることを思い出しダソミアのナイトシスターの砦に行ってみないかともちかけた。

ここの最深部にはナイトシスター・クイーン(night sister queen)として恐れられているアクシヴァ・ミン(Axkva Min)がいるのだけど、こいつは一度倒されるとメンテナンスやアップデートでサーバ・ステータスがリセットされるまで復活しないというなかなかめんどくさいNPCなのだ。

アクシヴァ・ミンを倒すと新たなバッジが獲得できるうえ、希に「ナイトシスター・ランス」の設計図や作成に必要なコンポーネントをlootできる、らしい。このNSランスは村民so-koが長い間欲しがっていたもので、我々としては長い間狙っていたのだが、メンテ明けの早い者勝ち状況に辛酸をなめさせられていたのだ。

で、先を越されていなければまだいるだろうと行ってみることにし、ドクパパペ(ポカパマズさんみたいな名前だな)やhidepoko画伯、それからちょっと前に別件でtellで話していた若きパンティ・ハンターのMonji Rouさんとお仲間Buzzさんが参加。

最深部まではなんの苦も無く進んでいけた。rchがライフルマンとして正確にして強力なダメージを与え、hidepoko画伯がフォービズムを想起させる荒々しくも詩情ある射線を描き、ドクター・ペがピストルで攻撃しつつ迅速かつ正確に回復をこなす。MonjiさんとBuzzさんが戦局を整え敵を翻弄する。

最後のAxkva Minとの戦闘に際してはじめて、大勢で襲ってくるnight sisterたちに苦戦した。ほとんどのメンバーが死んだりクローン送りになったあとで体勢を立て直し、なんとかアクシヴァ・ミンを倒した。

で、各自が「アクシヴァ・ミンを倒せし者」(だったかな)というバッジを手に入れたうえ、「ナイトシスター・ランスの設計図」を手にいれた。

これはペが村のウェポンスミスakirachの家に置いておいたので、続いてコンポーネントを手にいれる必要はあるもののso-koのNSランスの野望へは大きな前進があったわけだ。

so-koやオタチェンコ氏、またメンテナンス明けに行きましょう。まだコンポーネントもバッジもあるし。

どうでしょう、この、村民を充足させ、各自が活躍した満足感ある戦闘。どうでしょう、この、他のギルド、プレイヤー・シティとの連携。どうでしょう、この、現在アクセスできないプレイヤーをも楽しませるイヴェントの設定。

トラックバック - http://swg.g.hatena.ne.jp/masah/20050916
email : masahmurgmail.com
MSNMessenger : masahmurhotmail.com