Hatena::Groupswg

masah行伝extra

2005-09-06

[][]Squad Leader Enhancement Info

Pub24で導入予定のSL刷新のまとめ(読んでない)

[][]Tuesday Tips September 6th - Combat Moves

レンジの戦闘時の行動のtips(ほとんど読んでない)

[]Publish 25 Patch Notes!!!!

Pub25でレンジャーの刷新が行われるよ、というユーザからのポスト(っていうか願望っていうか妄想)

[][]プージャ・ナベリーがいたよ

ディージャ・ピークを散策していたら、大きな建物の裏庭に"senator Pooja Nabberie"というNPCがいた。

「ナベリーって、あれ?パドメの姓じゃなかったっけ?」と思って調べたらやはり、パドメ・アミダラの姪(姉ソーラの娘、EP2に登場する)のプージャ・ナベリー/Pooja Nabberieだった。

スター・ウォーズの鉄人!様によると、

幼い頃のプージャはとても話し好きで、毎週のように新しい将来の夢を思いついていた。この決然とした少女はよく元老院議員や教師、宇宙戦闘機のパイロット、タスク=キャットの調教師などになりたいと語り、挙句の果てにはアストロメク・ドロイドになりたいとまで言ったこともある。

とのことで、小さい頃の夢を叶えたのか、伯母(パドメ)の意思を継いだのか元老院議員(senator)になったんだなあ。SWGはいくつかの点でダメなゲームになっている部分があるのは認めるけど、こういうSW世界の「くすぐり」が出来る唯一のゲームなんだから、もっとくすぐるように頑張って欲しいな。

今日は話し掛けなかったけど、あたまに(i)マークがついてたからクエストかなにかがあるんだろうけど、きっとがっかりなんだろうな(笑)。でもあした話し掛けてみよう。

[][]ダージって誰だ!

「クローンの遺産:ボバ・フェットの依頼」のねたばれを含んでいるから気をつけるんだぜ、ハニィ。

この連続クエスト(ジャバ・ザ・ハットの宮殿にいるボバ・フェットから受けられる)のなかで、ボバ・フェットはダージという男を狙っている。ボバの依頼を受けいくつかのクエストを果たして彼の所在を突き止めるなかで、ダントゥインにある帝国軍の「ワレン研究所」へ向かうこととなる。

ワレン研究所で行われている様々な非道な実験に恐れをなし、研究所を逃亡した研究者(逃亡者、「ワレン・テーマ・パークでおなじみ)から研究所に入るパス・キーを手に入れ、入ってすぐのホールの右手のデータ・ターミナルにアクセスすると一人の研究者が近づいてきた。彼によれば「ダージ」という男は全身をばらばらにされた瀕死の状態でここに運び込まれたが、治療を行うと驚異的な回復力、というよりはむしろ信じられないほどの肉体の再生をみせ、さらには「クロー」というテイラスを根城とする犯罪者集団の力を借りて研究所を脱出し姿を消したという。

・・・で。

ボバ・フェットがこれほど執拗に狙う(というか、続きものの大掛かりなクエストで扱う賞金首の)ダージって誰だろう、と思って調べたら、というか例によって原作信者の桃源郷ことスター・ウォーズの鉄人!様をみに行っただけだけど、超大物だった。

ダージ/Durge

アニメ「クローン大戦/Clone Wars」でオビ=ワン・ケノービが惑星ムーニリンスト/Muunilinstが苦戦を強いられる敵こそがダージだった。確かにオビ=ワンもこの戦いではライト・セーバーで斬られても肉体をすぐに修復する敵に苦戦している。

こいつを狙ってたのか。なるほど。

ちなみにダージはSWG的にはテイラスディージャ・ピークで出会えるようだ。

トラックバック - http://swg.g.hatena.ne.jp/masah/20050906
email : masahmurgmail.com
MSNMessenger : masahmurhotmail.com